オタクがほざく

役に立つことを色々

何を食べるべきか

"現代では寿命という贈り物を正しく受け取れていない"
LIFE SHIFTより

寿命が長くなることで、いかに長く活躍できるか、いかに長く元気に生きるかが大事になっている。

そのために「健康」に生きる必要がある。

そこで今回は、特に大事な「食」についてのお話。

最近よく聞く、糖質制限や〜〜ダイエットといった話は全部ただのカロリー制限である。つまり、カロリーを下げて痩せているだけなのである。

大事なのは、体調を良くして、老けない食事だ。

そのために一番大事なのは「油」である。
質の高い油を摂ることで、体の炎症(老化)を抑えるのである。

話の流れでファストフードが体に悪い理由がなんとなく分かってもらえるだろう。

後は、炭水化物・タンパク質・脂質のバランスをとりながら食事をするだけである。

質の良いものとしては以下のものである。左の食材のほうが体に良いものである。

"炭水化物…葉物野菜、芋・カボチャ、人参・玉ねぎ・ニンニク、ベリー系、パスタ・米、そば・クルミ・豆、アーモンド・うどん
タンパク質…魚・貝、牛・羊・ヤギ、鳥・豚、卵、乳製品
脂質…ココナッツオイル、バター、オリーブオイル、アボカド、アーモンド(普通にタンパク質を取れば十分賄える)"
参考:パレオダイエットの教科書

これらの食材を使って料理をすれば良い。

手軽で私も取り入れているものは、
ふかし芋、バーニャカウダー、魚の塩焼き、冷凍フルーツ等である。

最終手段としては、鯖の水煮やプロテインでも大丈夫である。

サプリや健康食品に騙されるよりは、手軽で健康な食事に気を使ったほうが、長い人生を楽しめるだろう。