読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクがほざく

役に立つことを色々

ファッションがわからない人は「服を着るならこんなふうに」を読め!

「服を着るならこんなふうに」はこの漫画のことである.

 

 

この漫画の何がいいかというと誰でもわかるおしゃれを教えてくれるところである.

 

何を着ればいいかわからない人は同時にどこで買えばいいのかもわからない.

 

そこでこの漫画が良い点として,商品名まで記載してくれるところである.

 

例えば靴であれば,このように「コンバース」のように,どの商品を買っているかが一目瞭然である.

f:id:hozaku:20170228100551p:plain

 

ズボンであれば,このように「スキニーフィットテーパードジーンズ」とすぐわかる.

f:id:hozaku:20170228101105p:plain

 

ファッションに詳しくなるならファッション雑誌のほうが良いという考えの人も多いだろう.

しかし,この本の利点はおしゃれへのハードルをとにかく下げてくれるところにある.

 

男性のファッションというのは,シンプルなものを持っているかどうかでハードルが大きく異なる.

そこでこの漫画である.

 

安価で何にでも合う商品が紹介されており,ファッション初心者の問題であった高すぎる一つ目のハードルを簡単に超えてくれるのである.

 

とにかく何から買えばよいのかわからない男性は,この漫画を一読してほしい.

 

ちなみに私の特に好きな商品は

ユニクロのテーパードジーンズ

ユニクロ×ルメールの黒スリッポン

である.

安価でハードルも低いので,テーパードジーンズはすぐに買ってほしい商品である.

 

いくつかの話はwebで見れるので,今すぐ読んでほしい.

comic.webnewtype.com

みんなミニマリストになったほうがいい

この記事はミニマリストを推奨するものであり,その利点について説明します.

ミニマリストを勘違いしている人が多いので,この記事で少しでも勘違いが解ければと思います.

 

 

ミニマリストはものを持たない暮らしをする人のことである.必要最小限で生活をするので,質素な生活に見えることも多い.

 

私は例外なく全員がこのミニマリストになったほうがいいと思う.

 

この理由を説明する.

 

 

 

 

なぜミニマリストになるのか

理由は1つである.それは

 

無駄に選択をする回数を減らす

 

ということである.

 

 

服選びについて考えるとわかりやすいが,毎日の選択というのは意志力を相当に消費している.

それも無意識のうちにだ.

 

物事の選択にはかなりの意志力が使われており,服選びも例外ではない.

 

 

ものを減らして一日の選択回数を減らすことができれば,あなたの一番大事なことに注力する意志力が残るのである.

 

その意志力は仕事に費やしてもいいし,趣味に費やしてもいい.

 

選好きでもないことの選択に使っていた意志力が本当に大事なことに費やされるのである.

 

つまり大事なのは「何をやらないか」なのである.

 

それをミニマリストは体現している.

 

 

ミニマリストの落とし穴

よくミニマリストのブログなどでみられるのが,何もない部屋に布団一つ敷いている様子である.

 

これが悪いということではないが,ミニマリストという言葉が過激になりすぎているように感じる.

 

さらに

「電気機器をなくして自分の手で家事を行う」「ベッドから布団に変える」

など小さな不便を楽しむ風潮もある.

 

これは私の持論だが,ミニマルな生活を目指すことによって不便になるということは絶対にあってはならないである.

 

ミニマリズムは自分の一番大切なことに意志力を費やすために行う.

 

一時流行った「断捨離」は,自分に必要ないものを捨てるという行為である.

 

無駄なものによって時間が使われるのはもったいないので,好きなものだけを残すという考え方である.

 

それは不便さについても例外ではなく,必要のないこと(不必要に増えた家事など)で時間が使われてしまってはいけないのである

 

 

これを勘違いしている人があまりに多く感じたので,ブログにした.

 

 

私は家事や時短になる道具は捨てずに活用している.

あくまでレンタルで借りれたり,代用で十分なものを所持していないだけである.

服や消費財の種類を少なくすることで,好きなことに費やす時間を確保している. 

 

 

 

ミニマリストになるというのはすごくいいことだと私は思うので,みんなミニマリストになったほうがいい

 

その目的は「ただ単にものを捨てること」ではなく,「自分の人生に不必要なものだけを捨てる」ことなのである.

 

これだけは忘れないでほしい.

 

 

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 

 

オーディオブックFebeのススメ

この記事は知識欲はあるが,本を読むのが得意ではない人のための記事である.

 

本を読むのが苦手な人はたくさんいる.私もその一人だ.

その原因として,読むのが遅いということが挙げられる.

 

読むのが遅い⇒スピード感がなく退屈⇒本が苦手

と負のループに陥ってしまう.

 

この打開策がオーディオブックである.

 

 

オーディオブックとは?その利点は?

オーディオブックは朗読によって本を耳から聞くことができるサービスである.

 

サービスとして,Febe,Audibleが有名である.

 

その利点として以下が挙げられる.

  • 聞くのは読むことに比べて簡単なので,スピード感がある
  • どこでも本が読める(聞ける)

 

一つ目のスピード感はぜひ試して実感していただきたいが,本を読むのが遅い人にとってはとにかく便利である.

 

基本的にはオーディオブックは自分で速度を調整できるので,自分の聞けるギリギリで再生することでかなりの速度で本を読破できる.

 

 

そして,もう一つのどこでも聞けることも大きな利点である.

 

本を読まなくなる理由の一つに「時間がない」ということがよくあげられる.

 

これがオーディオブックでは存在しない.

 

家事の最中,通勤・通学中,食事中いつでも読書ができるからである.

ぜひ時間のない人にこそオーディオブックをすすめたい.

 

Febeとその始め方

Febeは私が知っている中で一番便利なオーディオブックのサイトである.

 

他のサイトとしてオーディオブックの読み放題を提供しているAmazonのaudibleがあるが,こちらは本も少なく不便なことが多い.

 

プライム会員だと3ヶ月無料なので,体験のために登録してみるのはいいが,ラインナップと検索性の悪さにわずらわしさを感じると思われる.

 

その点Febeは検索性もよく,本のラインナップも幅広い.

オーディオブックを聞くならFebeで間違いないだろう.

 

下のリンクでトップページにとぶことができる.

www.febe.jp

 

Febeは無料会員登録がまず必要であり,そこで決済の登録をすることでサイト内でオーディオブックを買うことができる.

 

そして携帯でFebeのアプリをインストールし,ログインすれば自動でオーディオブックが登録される.

お得に本を手に入れるには?

方法として以下がある.

  • ゴールド・プラチナ会員になる
  • セールで本を手に入れる

 

まず,一つ目のゴールド・プラチナ会員だが,正直それほどの魅力はない.

 

サイトにわかりやすい説明が載っているので説明は省くが,これはかなりの量の本を読む人にとってはいいプランだと思う.

 

Febeを始めてから自分の読書量に応じて登録するとよいだろう.

 

 

それよりもセールで買うほうがお得なことが多い.これはまとめ買い・〇〇%セールなどではなく,800円セールなどの大幅値下げのことである.

 

特にFebeのメルマガにはぜひ登録してほしい.これはメルマガ限定で,500円セールという大特価のセールが行われているからである.

 

500円セール・800円セールともに書籍のラインナップはそこそこ充実しており,満足できる内容である.

 

ぜひ,週に数回行われるこれらのセールで自分の欲しい書籍を探してほしい.

 

おすすめ書籍

とにかく好きな本を読むのが一番だが,初めてでよくわからない人のために僭越ながら私のおすすめ書籍を紹介させていただく.

 

少しでも参考になればと思う.

 

一つ目は男女脳戦略である.

 

メンタリストDaiGoの本の特徴として,とにかく読みやすいことが挙げられる.

 

この本も例外ではなく,読みやすいので知識もすんなり入ってくる.

 

これは本で読んでもらってもよいが,オーディオブックが初めてであれば読みやすく話の流れもわかりやすいので最適であると思う.

www.febe.jp

 

二つ目は「学力」の経済学である.

 

これはとにかく退屈しない本である.

 

始まってすぐに,常識と思われている教育の問題点を挙げていく.

これが爽快であり,全く知らなかった現実を知ることになるだろう.

しかもこれらは研究に基づいており,日本教育の問題についても考えるいい機会になる.

www.febe.jp

 

三つ目は影響力の武器である.

 

これは心理学をかじった者であれば,いわずと知れた書籍なのだが,とにかく分厚い本であるという問題がある.

 

その問題をオーディオブックが解消してくれる.

 

実例とともに解説が行われるので,内容はとても面白い本である.

www.febe.jp

 

いくつか本を紹介したが,一番大事にしてほしいのは,飽きない本を選ぶということである.

興味のある本,読みやすい本で自分に合ったものを探してほしい.

 

トラックボールを実際に買って比較してみた

この記事はマウスからトラックボールに変えたいけど,決断できない人のための記事です.

 

 

私はマウスをそのまま使うのもいいと思うが,長い人生で一度くらいトラックボールを使ってみるのをすすめる.

 

その理由として,トラックボールには中毒性があるからである.

 

一度この快適さを味わうと戻れなくなる危険性がある.

 

トラックボールの利点としては以下が挙げられる.

・手首に負担がかからない

・スペースを取らない

 

この中でも2つ目の「スペースを取らない」がとても重要である.

 

マウスパッドも必要ないし,机が散らかっていてもすぐ使える利点はとても大きい.

 

そこで,以下では人気のある二つのトラックボールを私が実際に買って使った感想を書いていく.

 

 

使っていて幸せなLogicool

まず一つ目が,

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tである.

 

 

このトラックボールの利点は以下である.

・とにかく持ちやすい

・ボールの滑りが良い

 

この中でも一番の利点は持ちやすさにある.

長時間使用でも全く手首に負担はなく,マウスを使っていた時の疲労感は全くなくなる.

 

興味はあるけれど何を選ぶか迷っている人は,これを買っておけば間違いない.

 

欠点としては以下がある.

・そこそこスペースを取る

・ボタンが少ない

 

持ちやすさを高めるため奇妙な形をしており,意外とスペースを取ってしまう.

仕方ないといえばそれまでなのだが,そこが気になる方は他を検討してみるのもよいと思われる.

 

ボタンが少ないのも欠点の一つである.

最小限のボタンといえばよく聞こえるが,多機能マウスに慣れた人は使いづらい部分が多いかもしれない.

 

 

・初めて買うトラックボールが決められない人

・長時間マウスを使う人

におすすめである.

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

 

とにかく作業が捗るエレコム

もう一つは

エレコム ワイヤレスマウス トラックボール 6ボタン ブラック M-XT3DRBK

である.

 

このトラックボールの利点として,

・ページの横スクロールができること

・カスタマイズキーがあること

が挙げられる.

 

これはAmazonを見てもらえれば詳しくはわかるが,とにかく作業に便利である.

 

薬指の部分のキーは自分で好きなものに設定することができ,私は「Ctrlキー」を設定している.

 

このおかげで片手でできる作業が増え,とにかく作業が早くなったと思う.

 

欠点は以下である.

・少し持ちにくい

・マウスドライバのインストールが必要

 

マウスドライバは特に気にならないが,持ちにくさは大きな欠点であると感じた.

少し高さがあるので,手の小さい人は負担かもしれない.

 

・PC作業をとにかく爆速化したいひと

・手が小さくないひと

におすすめである.

 

 

結局どっちがいいの?

あえてどっちかを勧めるとすれば,Logicoolをすすめる.

 

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

 

エレコムは現在カスタマイズキーを使っている人などの上級者向けだと考えてもらうとわかりやすいだろう.

 

 

 

トラックボールにして初めてマウスのわずらわしさを知ることもある.

 

この記事がトラックボールを買う後押しになれば幸いです.

TOEICの点数を上げる~はじめの一歩~

TOEICの点数を上げたいが,モチベーションが上がらず,点数が伸びない人は大勢いるだろう.

 

その人たちのために,ハードルを最小まで下げた方法を紹介する.(この記事はTOEIC~500点人向けです)

 

 

私は現在3年間,一年に一回TOEICを受けているが,600点後半を推移している.しかし,4年前は275点だったので,400点近く上がったことになる.

 

点数が上がった理由はいくつかあるが,最も大きなものとして,TOEICの仕組みを理解したことにある.

 

これはどういうことなのかについてから紹介していく.

 

 

 

 1. 仕組みとは何なのか

 簡潔に言うと,TOEICの目的とそのテクニックを知ったので点数が上がったというのが正しい.

 

 TOEICの目的というのは,英語能力の検定である.大きく分けると,聞き取り・語彙・文法・読解を見ているといってもよい.

 

この中で大事なのは,読解・聞き取りには他の二つの能力が必要なことである.

 

これを基準にTOEICをPartごとに分類し,簡単なものから勉強していく.

 

2.Part5から始めるべき理由とは

つまり,語彙・文法のみで点数の上がるPartから勉強すればいいということである.

そこで,最も文の短いPart5から勉強していく.

 

TOEICは優れた教材であり,Part5で基礎を身に着けることによって,他のPartの点数も上がるようになっている.

 

 

Part5の勉強には文法特急シリーズがおすすめである.

 

理由としては,

1.頻出問題の文法について詳しく解説されている

2.軽くて薄い

ことが挙げられる.

 

値段も安いので,とにかく一冊買ってみることをおすすめする.

 

3.600点に向けた勉強法

Part5が6~7割程解けるようになったら,Part2に移行する.

 

Part2は5W1Hの部分のみを聞けば5割は越えられるので,ここで点数を上げるついでにlisteningの苦手意識も克服しておく.

 

あとはlistening⇒readingの順番で勉強していくだけである.

 

 

参考までに私が使った参考書の紹介をしておく.

 

TOEICテスト究極の模試

 

 

これは問題の解説が詳しく,ひっかけについてもわかりやすく書かれている.

 

TOEICテスト新公式問題集

 

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

 

 

 

これは定番

 

・公式TOEIClistening&reading問題集

 

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

 

 

これは形式が変わってから使ったが,Part6が大きく変わっていたので,その部分の補完のためにも読んでみることをおすすめする.

 

 

以上のことを試せば,誰でも点数を大幅に上げることができる.

 

とにかく試してみてほしい.